汗・尿もれ・加齢臭!!『におい』を防ぐ最強のパンツ&下着は?

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ01

少し前の話になりますが、洗濯後に洗い終わった衣類を部屋干していた際に、愛用の某ユ〇クロ製アンダーウェアがところどころ経年劣化している事に気付きます。

物持ちは良い方ですが、どんな下着でも長く使い続けていると全体的に生地が薄くなり、場所によっては細かな擦れや引っかき傷がみられる様になり、卸し立てだった頃の面影は殆どみられません。

半年ほど前から薄々感じていましたが、劣化しているのは外観だけではない様で、洗濯後でも臭いが落とし切れなかったり、汗をかきやすい夏場は半日の使用でも悪臭を感じる事がありました。

コットン製もそうですが、特に速乾性を売りにした化学繊維製の下着は、例え抗菌・防臭加工が施された製品でも使用期間や洗濯回数がある一定ラインを越えると、悪臭の原因となる雑菌が繊維の奥深くまで定着してしまう傾向にあり、私が愛用していたエ〇リズムも例外ではありません。

ここ十年は、コスパと速乾性を重視して下着選びをしていましたが、加齢によって様々な臭いトラブルと無縁ではなくなり、サプリメントを含む薬を服用するようになってからは、尿もれを含む排泄臭にも気を遣う必要が出て来ました。

出だしからシモの話で少し心苦しいですが、今回はボクサーパンツやトランクスをメインに私が購入候補に選んだ消臭・防臭下着(インナー/アンダーウェア)を幾つか紹介してみます。

スポンサーリンク

消臭・防臭下着は『ウール』と『化繊』のどちらが良い?

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ08

消臭・防臭性の高い下着(インナー/アンダーウェア)について調べると直ぐにわかりますが、これらの下着はウール製と化学繊維製の二種類に大別されています。

数年前と比べてウール100%の下着は少なくなり、化繊とのハイブリッドが増えてはいますが、ウール系インナーはオールシーズン使用できる上に汗冷えしづらい特徴があり、化繊系インナーよりも着心地が良く消臭・防臭効果の持続性にも優れています。

ウールは古来から使い続けられている優れた天然素材ですが、欠点として使用されている繊維が太いとチクチクと着心地が悪かったり、汗冷えはしませんが速乾性がイマイチだったり、毛玉が出来やすく虫食いの被害に遭いやすいなどが良く知られていますね。

対して、化繊系インナーは洗濯回数や使用期間によって消臭・防臭効果が低下してしまう欠点があるものの、ウール系インナーよりも耐久性や速乾性に優れる特徴があり、製品によっては 汗・体臭・ワキガ・おなら・加齢臭・排泄臭など、数多の悪臭にも対応してくれます。

どちらが良いかは一概には言えませんが、気心地重視で汗の臭いを抑える目的ならウール系インナー、耐久性重視で汗以外の様々な悪臭も抑えたいなら化繊系インナーという選択になるでしょうか?

因みに、毛玉や虫食いによる小さな穴あきを気にしないならウール系インナーの方が消臭・防臭効果も含めて長く使い続けられますが、毎日交換するデイリーウェアとして使った場合は洗濯の繰り返しで化繊系インナーの消臭・防臭効果 が無くなるタイミングとウール系インナーがボロボロになるタイミングにそれほど差が無い印象です。

ウール系消臭・防臭インナー

まずは天然素材の力で悪臭を抑えるウール系の消臭・防臭インナーから紹介しますが、前述した様に、現在のウール系インナーは以前とは異なり、耐久性やストレッチ性を高める目的で化学繊維が混紡された製品が主流になっています。

メンズ用のトランクスやボクサーパンツだけでなくレディース用のショーツもラインナップしているブランドが多く、インナー上下からソックスまで幅広くメリノウール製の下着が揃っています。

スマートウール/Smartwool

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ05

ウール製の下着を探すと真っ先に目に留まるのが アメリカ発のブランド『スマートウール/Smartwool』です。

旧型はメリノウール100%でしたが、現在はオールシーズン着用できてデイリーウェアに最適なメリノ150シリーズでウール87%、ナイロン13%の構成となっていて、メリノウールの長所を活かしつつも耐久性がアップしています。

因みにスマートウールに限らず、メリノウール製インナーをリリースしているブランドの製品名には『150』『200』『260』などの数値が見られ、数値が大きいほど厚手で防寒性の高い製品となります。

メリノウール製インナーは汗冷え対策や長期間の着用による悪臭防止の目的で登山用のベースレイヤーとして活用されてきましたが、スマートウールはチクチクしない着心地のよさを活かして、メリノウール製インナーを普段使いの用途まで広げてくれた先駆者でもあります。

コットンや化繊のインナーに戻れなくなるほど着心地が良く、チクチクとしたウールにありがちな不快感も皆無です、差別化の難しいウール系インナーの中ではバランスに優れる印象で、普段使い用に購入するには高価な部類に入りますが、品質に間違いが無いので最初の一枚にオススメな製品です。

前項でも軽く触れましたが、ウール系インナーは細菌やバクテリアの繁殖を抑える事で消臭・防臭効果を発揮しています、おならや便、薬品を含んだ尿もれなどの排泄臭には殆ど効果がないので、汗や皮脂による悪臭対策を目的として選びましょう。

アイスブレーカー/Icebreaker

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ06

続いては、ニュージーランド産メリノウールに拘わった高品質な製品づくりが人気の『アイスブレーカー/Icebreaker』です。

前述のスマートウールよりも玄人受けするブランドで、デイリーユースよりも登山をメインとしたアウトドア用の趣が強いブランドでしょうか。

普段使いにはウール83%、ナイロン12%、ポリウレタン5%混紡のアナトミカシリーズが打って付けで、きめの細かいニュージーランド産メリノウールは、輪を掛けて不快感の無い着心地を提供してくれます。

正直、ウール製インナーは良い意味でどこも似たり寄ったりの仕様なので、明確な違いを説明するが難しいのですが、他社製よりもアイスブレーカーの方が悪臭を感じないと評する方が多く、中には一週間程度どころか半年近く着続けても平気だったと言う方もいるくらいです。

デイリーユースモデルの価格はスマートウールとほぼ同じなので、どちらを選ぶかは完全に好みとなりますが、アイスブレーカーは普段使いだけなくアウトドア用途にも活用したい方に向いたウール系インナーと言えるでしょうか?

因みに、スポーツ自転車での使用に関して注意書きがされていて、ロードバイクやMTBのインナーとして使うと摩耗で穴が開きやすくなるのそうなので、これらの用途でヘビーに使うのは避けた方が良さそうです。

モンベル/mont-bell

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ04

アウトドア界のユニクロとも呼ばれる国産ブランド、おなじみの『モンベル/mont-bell』からも、ウール系インナーがリリースされています。

デイリーユースに向いているのは薄手でオールシーズン使えるスーパーメリノウールL.W.(ライトウエイト)シリーズで、ウール92%、ナイロン8%の混紡素材となっています。

スマートウールやアイスブレーカーと比べて生地が薄く、普段使いした場合に透けやすいと言う欠点があるのですが、薄い分だけ他のウール系インナーよりも速乾性に優れ、真夏に着用しても不快感が少ないのが利点ですね。

消臭・防臭効果も他社製と比べて遜色なく、何より価格がお手頃でコスパに優れるのが最大の長所かも知れません。

余談ですが、コスパを重視するなら無印良品からも『洗えるウールインナー』と言う商品名でウール100%のインナーがリリースされています。

今のところ、メンズ・レディースのインナートップスのみで、高品質なメリノウール製でもありませんが、¥2000以下と低価格なのにチクチクとした着心地の悪さを感じない中々の良品です。

私も価格に釣られてまとめ買いを目論んでいましたが、透けづらいブラックとグレーがあっという間に売り切れてしまい、残念ながら今回の入荷分では入手できませんでした。

化繊系消臭・防臭インナー

消臭・防臭効果が永続的に続き柔らかい着心地のウール系インナーに対して、速乾性と耐久性に優れ多様な悪臭にも対応できるのが化繊系インナーの特徴です。

化繊系インナーは生地そのものの耐久性や着心地はもちろん、消臭・防臭効果の洗濯耐久性が特に重要で、50回以上の洗濯でも効果が持続されれば十分に合格点をあげられるでしょうか。

アウトドア色の強いウール系インナーとは異なり、デイリーユースを目的として作られた下着が目立ち、メンズ・レディース共に豊富なバリエーションが準備されています。

パタゴニア/patagonia

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ07

化繊系消臭・防臭インナーのトップバッターはアウトドアブランドとして有名なパタゴニア/patagonia『キャプリーン・デイリー・ボクサー』です。

キャプリーンシリーズはパタゴニアを代表するアンダーウェアで、どちらかと言えば登山用のベースレイヤーとして重宝されている各種トップスの方が良く知られているかも知れませんね。

私もキャプリーンのトップスを4枚ほど所有していますが、今回調べてみてボクサータイプのアンダーウェアが存在することを初めて知りました。

いきなり残念なお知らせですが、このキャプリーン・デイリー・ボクサーは既に定番ラインナップから外れているらしく、今のところ公式HPのアウトレットショップで細々と販売されているのみです。

ポリジン永続的防臭加工と呼ばれる、持続性の高い消臭・防臭効果があり、実際に使ってみると確かにマメに洗濯するのを忘れる程度には悪臭を抑えてくれていますね。

トップスで効果を実感済みなだけに、キャプリーン・デイリー・ボクサーに興味をそそられますが、メリノウールライクな機能性を追求した製品ですから、消臭・防臭効果は汗や皮脂による雑菌やバクテリアの増殖抑制に限られます。

ウール系インナーの次くらいに臭わないと評する方も多く洗濯耐久性も抜群ですが、位置付けとしては速乾性と耐久性に優れる疑似メリノウールインナーと言った感じになるでしょうか。

MXP/エムエックスピー

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ02

宇宙船内服としても使われた事で有名なのが、このMXP/エムエックスピーです。

密閉空間で生活する上に小マメな着替えも難しい宇宙飛行士の為に開発され、マキシフレッシュと呼ばれる特殊な化学繊維が高い消臭・防臭効果を発揮してくれます。

結構古くからリリースされているシリーズで、商品化から15年以上にもなるそうですが、改良に改良を重ね、初期製品よりも格段に効果が向上しているのが頼もしいですね。

デイリーユースに向いたFINE DRYシリーズはレーヨン56%、ポリエステル28%、マキシフレッシュ9%の混紡で、消臭・防臭効果は元より速乾性も高く、汗をかいてもサラサラの着心地が続きます。

汗や皮脂による雑菌の臭いだけでなく、汗に含まれるアンモニア臭や酢酸臭、体から発せられる加齢臭にも効果があり、汗臭一辺倒のウール系インナーとは一味違った特徴を備えています。

気になる洗濯耐久性についてですが、公式からは情報が提供されておらず不明瞭な点が多いですね、実際に使用した方によると30~50回の洗濯で効果がやや薄れてきたと感じるそうなので、下着3枚のローテーションで半年程度は効果が期待できるのではないでしょうか。

価格が少し高額でウール系インナーとそれほど差が無いのが気になりますが、インナー以外のトップス類が充実しているのは他には見られない点ですね、特にビジネスやフォーマルにも使えるシャツ類がイイ感じなので、加齢臭が気になる方には持って来いです。

デオエスト/DEOEST

臭わないパンツ&下着『消臭・防臭インナー』イメージ03
参照元:デオエストストア

各種メディアに散々露出しているのでご存知の方も多いと思いますが、汗臭・加齢臭・排泄臭などの体から発するほぼすべての悪臭に効果が見込めるのが、このデオエスト/DEOESTです。

コンセプト的に国産メーカーが開発した物と思っていましたが、実はUK発のブランドで日本で発売が開始される前から一定の評価を得ている化繊系消臭・防臭インナーです。

デオエストは本体部分がコットン95%、ポリウレタン5%とありふれた構成になっていますが、繊維の隙間にナノサイズのセラミック粒子を入れ込んだ高度な技術が使われ、発生したにおい分子を素早く吸着した後、金属イオンが即座に分解してしまう優れモノです。

30秒で80%の消臭効果と幅広い悪臭への対応力、100回洗濯しても効果が持続する洗濯耐久性の高さが売りのデオエストですが、実際に使用した方の感想を調べてみると、私の予想に反して多くの方が『おなら』の消臭対策として活用している事がわかりました。

少し驚きの結果ですが、多少の誇張や個人差はあるものの、おならを含む様々な悪臭をスピーディーに消臭してくれるのは事実らしく、個人的にガス型の過敏性腸症候群で悩んでいる方の使用例が最も印象に残りました。

他にも、デオエストを重ね着して消臭効果を強化させると言った面白い使い方も見られ、個人的に他社製の消臭・防臭インナーや普通の下着にデオエストのスパッツを重ね着するテクニックもアリかな?と感じます。

さて、気になるデオエストのお値段ですが、これだけ多機能な割に他のインナーよりも割安な価格で手に入ります、流石に一般的な下着の三倍程度にはなってしまいますが、一万円以下の出費で3枚ローテーションが実現できるなら御の字です。

因みに、製品に同梱された説明書きには消臭効果は三ヶ月と書かれていますが、公式では100回の洗濯耐久性が目安とされ、小マメに洗濯して繊維の汚れや皮脂を落した方が効果が長続きすると説明されています。

まとめ

私の購入候補になった消臭・防臭インナーを幾つか紹介しましたが、ウール系インナーならスマートウール、化繊系インナーならデオエストで過不足ないと思います。

特にデオエストは、汗・体臭・ワキガ・おなら・加齢臭・排泄臭など、ほぼすべての悪臭に効果があり、自分のにおいに敏感な日本人にはおあつらえ向きのインナーです、私も好奇心に勝てず最終的にデオエストを選びました。

因みに、少し値は張りますが小林製薬から『デオインナー』と言う商品名で、下着に消臭・防臭効果を後付け出来るスプレーがリリースされています。

お気に入りの下着や安価な下着に消臭・防臭効果を持たせたり、効果の落ちてきた手持ちの消臭・防臭インナーを再利用したりなど大変便利に使えるので、気になる方は是非活用してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インナー・アンダーウェア
ベベナビ
タイトルとURLをコピーしました